クロユキの路地裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

等間隔でキーフレームに変換してくれる拡張コマンド

その名も「Interval KeyFrames」。
作ってみました。
英語にしただけですごくカッコ良く聴こえてしまうのは
きっと僕が中二病だからでしょう。

下記URLをコピペでダウンロードできます。
http://kurookiba.web.fc2.com/intervalkeyframes.zip

タイトル通りの機能ですが、説明すると

int01.jpg

フレームを選択して実行すると・・・

int02.jpg

こんな感じです。

変換する範囲やキーフレームの間隔は数字で指定します。
選択フレームより実行されます。
複数フレーム選択している場合は、その最初のフレームから実行されます。


以下導入方法です。
解凍して出てきた「Interval KeyFrames.jsfl」ファイルを以下のフォルダに入れます。
かなり遠いので心して聴いてください。


winの場合
C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Macromedia\Flash 8\ja\Configuration\Commands\

macの場合
/Users/ユーザ名/Library/Application Support/Macromedia/Flash 8/ja/Configuration/Commands/


osの種類やFlashのバージョンで多少変わりますが
なんとか見つけ出してください。
あなたならきっとできます。自分を信じましょう。

・・・mxpにしろ?
できたら用意します^^;


ソースはjsflをFlashで開けば覗く事ができます。改造することもできます。
プログラム知識皆無の人間が作ったので、明らかに頭の悪い
処理がしてあるかと思います。
良かったらどんどん改良して、僕に教えてください。

初の拡張コマンド作りでしたが、色んな人のソースを覗いて
なんとか完成することができました。
参考にさせていただいた方々、本当にありがとうございました。

色々覗いてるとなんとなくわかってくる気がするので
みなさんも試しに作ってみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

| 制作支援 | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuroroji.blog59.fc2.com/tb.php/5-f16ec7d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。